視力回復とは
視力はもう回復しない。
あなたはそんな誤解をしてませんか?


アイパワーメディカルの視力回復総合システムが
あなたの視力や目の悩みを解決します。


独自に確立した総合的な視力回復システムに基づいて、 あなたがご自宅で自主的に実行し、視力回復効果を上げる方法です。

『一度低下した視力はもう絶対回復しない』

とそんな誤解をしている方が多いのではないのでしょうか?
多くの方が視力低下の悩みをメガネやコンタクトを使用する矯正や、 最近ではレーシック手術といった方法で解決していることと思います。
視力が低下する大きな原因として、目の酷使などにより、 疲労がたまり目の機能が衰えることが挙げられます。
しかし、疲れなどから低下した目の機能を、 回復させれば、視力は向上します。
そこで、アイパワーメディカルの 総合システムの登場となります。


専門スタッフによる適切なアドバイスにより、ひとりひとりの視力に合わせて視力回復のお手伝いをいたします。
また、近視の予防、目の疲労回復、眼精疲労、視力悪化抑止などについてもアドバイスいたします。
お気軽にご相談下さい。

目の運動は視力回復において、とても重要です
視力の低下や眼精疲労は近くのものや同じ所ばかりを見ていることから生じる
「目の運動不足」が大きな原因です。
これは目の不調についても同じで、目の筋肉を運動させる事は視力回復し、目
の健康を取り戻す上でとても重要なのです。


<遠>3m以上離れた目標物を見つめて、3秒に1回の割合でマバタキを10回
<近>15cmほど離した親指のツメを見つめて3秒に1回の割合で少し強めにマバタキを5回

生活の改善「5S」は、視力回復の相乗効果を高めます。
視力生活を改善することで、視力回復の相乗効果をもたらし、回復度を速めることにもなります。 目の疲れをとり、目の健康を取り戻すために、特に重要な生活習慣"5S"をご紹介します。

睡 眠
Suimin


規則正しい生活を行い、十分な睡眠をとります。

姿勢
Shisei


首すじ、背すじを伸ばし、特に学習、読書、テレビなどは一定の距離を置きます。

照明
Syomei


室内と机上の照明の差があまりないようにし、蛍光灯の光が直接、目に入らないようにします。

食生活
Syokuseikatsu


偏食や間食を避け、栄養のバランスを配慮した食事を摂るようにします。

スポーツ
Sport


適度な運動は身体全体の血行をよくし、ストレスを解消させます。

アイパワーメディカルは28年の実績があります
視力回復として28年の実績をもつアイパワーメディカルは、独自に確立した総合的な視力回復システムに
基づいて、 あなたがご自宅で自主的に実行し、効果を上げるシステムを1週間無料体験できます。
「一度低下した視力はもう絶対視力回復しない」とそんな誤解をしている方が多いのではないのでしょうか?
多くの方が視力低下の悩みをメガネやコンタクトを使用する矯正や、最近ではレーシック手術といった視力回復方法で解決、 回復していることと思います。
視力が低下する大きな原因として、目の酷使などにより、疲労がたまり、目の機能が衰えることが挙げられます。
しかし、疲れなどから低下した目の機能を回復させれば、視力は向上し、視力回復します。
そこで、アイパワーメディカルの視力回復総合システムの登場となります。
お子様ならびにご家族皆さまの視力回復に ぜひ2週間無料体験をご利用ください。
視力が回復する喜びはすぐそこです。